簡単引き締めエクササイズ♪

秋こそ骨盤引き締めに最適!!     haseです



なんて・・・記事からお借りした文章です 


 骨盤は、1つの骨と思われている人もいるかもしれませんが、実は3つの骨の総称をいいます。仙骨・両方に広がる寛骨(腸骨・恥骨・坐骨)と尾骨から成り立ち、寛骨と仙骨はそれぞれの面が接しているだけで、強靭な靭帯がつなぎとめています。これが仙腸関節と言われるもので、関節の中でも特に硬く、曲げ伸ばしは勿論、押しても引いても動きません。
そして、靭帯でグルグル巻きにされた強い骨盤の周辺には、腸腰筋があります。この腸腰筋は、腰椎から大腿骨を結ぶ大腰筋と腸骨筋を合わせて腸腰筋と言います。この腸腰筋こそが、骨盤の周期的な開閉をコントロールするインナーマッスルなのです。

このインナーマッスルが運動不足や加齢などから退化すると、骨盤は閉まる力が弱くなり、開いた状態になり、歪みとなり、不調や肥満などを引き起こします。つまり、骨盤が歪むと言うのは、インナーマッスルの衰えが主な原因といえます。だからこそ、簡単なヒップウォーキングで骨盤周辺が歪みをほぐしながら、腸腰筋を刺激しながら筋力をつけ正しい位置にキープするコトが大切なのです。

 
骨盤の説明がとても分かりやすく書かれてます


よく皆さまにも 坐骨・仙骨・腸腰筋・・・等からだの名前を使います


部位名を聞いてこんな風にイメージができたなら      2_20121009012643.jpg


エクササイズ効果も 



さぁ ヒップウォークをやってみましょう

fd002a66.png



 いつでもどこでもできるエクササイズ。。。その① 



  骨盤の説明文を参照の上しっかり意識してやりましょう




       意外とキツイっしょ?! 


 
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック